日本のワインとして初めて国際コンテストでアジアNo.1に輝いた『グレイスワイン』。
そのグレイスワインが最も得意とするワインが甲州種!
世界が評価した、日本を代表するワインのひとつです!

※グレイスワインHPはこちらです。 http://www.grace-wine.com/index.html










 ※手で開けられるスクリューキャップ式

  WINE DATA
■生産地
■生産者
■ワイン名

■VINTAGE
■格付け
■葡萄品種
■熟成方法
■タイプ
■容量
■アルコール
■飲頃温度
■栓タイプ
■備考
山梨県勝沼町
中央葡萄酒
セレナ 甲州
Serena Koshu
2016年
16゚C前後
甲州(山梨県産) 100%
ステンレスタンク発酵/熟成
【白】 辛口
750ml
11.5%
7〜10゚C前後
スクリューキャップ式
暑い季節には軽く冷しても
おいしく楽しめます。


  


☆世界が認めた日本のトップワイナリー
     「グレイスワイン」の自信作
      甲州種 100%白ワイン。

★国際コンテストで世界が認めた
   独特の優しさと柔らかさも秘めた
     日本ならではのオンリーワンの味わい!

☆炊き込みご飯、きのこの煮びたし、揚げ物
  さんまの塩焼き...etc
   和食にジャストマッチの白ワインです。

★女性醸造家・三澤彩奈さんが丹精込めて
     造った新世代の“日本ワイン”です。

☆現在、グレイスワインは非常に人気が高く
   入手困難なワインとなっております。
........................................

以前は特に個性を持ち合わせていない、どちらかと言えば“水っぽい”イメージだった甲州種の白ワインは、ここ10年ほどのグレイスワインの努力により、そのイメージを覆し世界的なコンテストでも認められるまでになりました。

毎年、グレイスワインの甲州を飲んでいますが、明らかに年々良くなっているのを感じます。
そして、天候不良と思われる年でも予想を越える良質なワインが出来上がってくるのに驚かされます。

ワインジャーナリストのスチュアート・ピゴット氏は『良い生産者、良い畑と良い年なら、良いワインができる』と言っていますが、まさにグレイスワインは生産者の努力の賜物により良質なワインを造り出している言葉通りの生産者だと思います。

日本ならではのオリジナリティのある甲州ワインは、やはり和食にベストマッチします。 ぜひ、お試しください。

炊き込みご飯、揚げ物、きのこの煮びたし、さんまの塩焼き、山芋のステーキ、鮭の白ワイン蒸し..etcにおすすめです。


<テイスティング・コメント 2016/10/30>
クリーンでうすいゴールド色。
洋ナシのようなフルーティでフレッシュな香り。
果実味豊かで厚みがあり、グレープフルーツのような酸ず豊か。
バランスよく、みずみずしいフレッシュな辛口。

従来の甲州より厚みと丸みが感じられました。


........................................









             ※完売しました。



                飲み頃ボルドー特集へ >> 
        

ページトップへ