プレミアム・チリワイン へ








  WINE DATA
■生産地
■生産者

■ワイン名



■VINTAGE
■格付け
■葡萄品種
■熟成方法

■タイプ
■容量
■アルコール
■飲頃温度
■栓タイプ
■備考
チリ 中央地区 マイポ・ヴァレー
ビーニャ ウィリアム・フェーヴル チリ
WILLIAM FEVRE CHILE
ウィリアム・フェーヴル
カベルネ・ソーヴィニヨン
“グラン・キュベ”
Cabernet Sauvignon Gran Cuvee
2012年

カベルネ・ソーヴィニヨン100%
オーク樽(14ケ月・フランス産)
瓶熟成(8ケ月)
【赤】 フルボディ
750ml
13.8%
18゚C前後
コルク
※ヴィンテージはインポーターの
出荷状況により変わる場合があり
ますのでご注意下さい。

☆チリの名醸地マイポ・ヴァレーの最良の畑から造られたスペシャルなカベルネ・ソーヴィニヨン!
力強く、洗練されたフルボデイの味わいで、10年以上の熟成も可能な本格プレミアム赤ワイン。

☆シャブリの頂点を極めた「伝説の人」と称えられる
ウィリアム・フェーヴル氏が造るブティック・ワイン!
........................................
このマイポ・ヴァレーの最良の畑から造られる特別なワインは、やや紫色がかった深いルビー色の中に、ベリー系の香りがあり、オーク樽熟成に由来する、調和のとれたほのかな木の香りがあります。味わいはフルボディで力強く、シルクのような柔らかなタンニンが印象的です。ワインはまだまだ若く、今後10年以上の熟成も可能です。
生産本数は35000本

........................................
(以下 インポーター資料より抜粋)
特別なワインのため葡萄は、マイポ・ヴァレーの最良の畑からのものです。低い収穫量、理想的な気候、成熟する期間の高い放熱と低い最低気温がワインに完全なバランスを与えます。破砕、除梗して、発酵タンクに入れます。4日間の醸しの後、ワインの一部は自生酵母で発酵させます。発酵過程は、最高25゚Cまで温度を調節しながら、とても伝統的で自然な方法で行ないます。良質なタンニンのより良い抽出ができるように、後発酵は2〜3週間続きます。マロラクティック発酵の後、複雑さを得るため、14ケ月間、異なった樽製造業者からの信頼おけるフランスのオーク樽で熟成させます。出荷前に8ケ月間瓶で熟成させます。

........................................
●ビーニャ ウィリアム・フェーヴル チリ●
チリの生産量の限られたブティック・ワイナリーです。シャブリの頂点を極めた「伝説の人」と称えられるウィリアム・フェーヴルは、1990年代後半にシャブリの全ての畑を売却し、新たなテロワールを求め、1991年にチリのマイポ・ヴァレーの畑にめぐり合いました。彼はフランスからシャルドネなどの苗木を移植し、彼の長い経験とフランスの醸造家チーム、最新の技術により、素晴らしいワインを生み出しています。今までのチリワインとは明らかに異なる上品でエレガントな風味がフェーヴルの特徴と言えます。ただし、生産量が限られているため、希望する数量を入手することは、大変困難となっています。














        

ページトップへ