※ラベルが変わりました。

  WINE DATA
■生産地
■生産者

■ワイン名

■VINTAGE
■格付け
■葡萄品種
■熟成方法

■タイプ
■容量
■アルコール
■飲頃温度
■栓タイプ
■備考
スペイン バルデペーニャス地方
フェリックス・ソリス
Felix Solis
ディエゴ・デ・アルマグロ レセルバ
Diego de Almagro Reserva
2011年
レゼルバ Reserva
テンプラニーリョ100%
オーク樽(12カ月)
瓶熟成(24カ月以上)
【赤】 フルボディ
750ml
13.0%
18゚C前後
コルク
高めの温度(18゚C以上)がおすすめ



★スペインワインの高級クラスである
    「レゼルバ」格付けの赤ワインです。

☆オーク樽熟成12カ月の後、瓶詰めされ
  さらに24カ月以上熟成させて出荷される
    長期熟成の“飲み頃ワイン”!

★“葉巻”を思わせる上質なオーク樽の香り、
    ビロードのようにやわらかな口当り!

☆エレガントな風味とボリューム豊かな
      フルボディタイプの赤ワインです。

........................................

この「ディエゴ・デ・アルマグロ」は、以前から輸入されているワインでワイン好きの方であれば、耳にしたことのあるワインかもしれません。

当店でも今回ご紹介する“レゼルバ”の上のクラスである“グラン・レゼルバ”をかなり前から取扱っていましたが、今回この“レゼルバ”を試飲してみたら非常に上質だったため販売することとなりました。

生産者のフェリックス・ソリス社は、スペイン最大のワインメーカーで世界第2位の規模を誇る大手企業ですが、安定した高い品質のワインを生産することで知られています。

この“レゼルバ”は、ボリューム豊かで上質なオーク樽香が楽しめるエレガントな味わいでこの価格帯のワインとしては傑出した品質を誇っています。


<テイスティング・コメント 2016/1/28> 2010年産
濃いめのルビー色、重厚な果実の香りがあります。
かすかに葉巻を思わせるような上質なオーク樽香があり、
果実味豊かでボリューム感のある、やわらかな口当りが
楽しめます。
バランスのとれたエレガントな味わいです。

........................................

※このタイプの熟成ワインは、なるべく高めの温度でお飲みになっていただいた方がおいしく楽しめます。









           ※2011年産に切り替わりました。


       


                フルボディワイン特集へ >> 
        

ページトップへ