デザートワイン特集 へ












★ドイツ農業協会連邦ワインアワード2004
金賞受賞
 

  WINE DATA
■生産地

■生産者
■ワイン名

■VINTAGE
■格付け
■葡萄品種
■醸造/熟成
■残留糖度
■酸度
■アルコール
■タイプ
■容量
■飲頃温度
■栓タイプ
■備考

ドイツ ラインヘッセン地方
ベヒトハイム村
G&Mマハマー醸造所
ベヒトハイマー・ローゼンガルテン
リースリング アイスヴァイン
2002年
アイスヴァイン
リースリング100%
ステンレスタンク
173.5g/l

7.5%
【白】 極甘口
375ml
10゚C前後
コルク





★非常に希少なアイスワインの熟成古酒!
  ヴィンテージは良年93点をつけた2002年産

☆最高級葡萄リースリング100%使用の
     ラインヘッセン産のアイスワインです。

★リースリングならではの豊かな酸が
   長寿命を約束する長期保存可能なワイン。

☆全生産量3000本のうち
  日本に600本のみ輸入された希少品!

★有機農法による自然派ワインです。

........................................

このワインを生産したG&Mマハマー家はドイツのラインヘッセン地方のヴォヌゴー地区で6代続く家族経営生産者で、地域で最も偉大とされる畑「ローゼンガルテン」でアイスワイン造りを行っています。

ドイツの最高級葡萄品種リースリングを100%使用したアイスワインです。リースリングは表皮が薄いため、腐敗に弱く、貴腐ワインには向きますが、アイスワインのような極端な遅摘みのワインは、条件の揃った年にしか収穫できません。

ワイン・スペクテイター誌のヴィンテージ評価で93点の高得点となった良年2002年産。
すでに13年ほどを時間を経過し、ほどよい熟成感が出て、まろやかな口当りになりつつありますが、アイスワインは長寿命なため、この先10年、20年と熟成する力を秘めています。

ドライマンゴーや焼いたオレンジのような芳醇な香り、甘いタルトのようなピュアで調和のとれた味わいに生き生きとした酸が上品な風味を醸し出しています。

リースリング100%のアイスワインは一般的に375ml入りで10000円以上というのが普通なので、いかにこのアイスワインがリーズナブルかが判ると思います。
........................................


■アイスワインとは
文字通り氷結した葡萄から造られる甘口ワインです。その年の12月、あるいは翌年の1月まで収穫を遅らせ気温が氷点下8度位まで下がり、葡萄が氷結した夜中に素早く摘み取り、搾られた果汁で造られるワインです。超完熟した葡萄に残されたわずかな水分は氷となり、除去されるため極甘口のワインが出来ますが、造られるワインはごく微量となります。そして、生産者にとってアイスワイン造りは、全ての葡萄を失うリスクのある賭けでもあります。

貴腐ワインなどとは質の違うクリーンな甘さが特徴の素晴らしいワインとして人気があります。「アイスワイン」は英語圏の呼び名で、本場ドイツでは「アイスヴァイン(EISWEIN)」が正式名称です。



生産者にとっては大きなリスクのある賭け!幸運にも収穫されたアイスワインは多くの人々に幸せを運びます。












                           
※完売いたしました。


                 デザートワイン特集へ >> 
        

ページトップへ