WINE DATA
■生産地
■生産者
■ワイン名
■VINTAGE
■格付け
■葡萄品種
■熟成方法
■タイプ
■容量
■アルコール
■飲頃温度
■栓タイプ
■備考
フランス ラングドック地方
ジャン・マルク・ボワイヨ
ドメーヌ ロケ ブラン
2013年
ヴァン・ド・ペイ・ドック
ルーサンヌ95%、ヴィオニエ5%
オーク樽
【白】 辛口
750ml
13.0%
15゚C前後
コルク
※冷やしすぎずに高めの温度がおすすめです。

希望小売価格 ¥4000


★ピュリニィ・モンラッシェの有名な造り手
  ジャン・マルク・ボワイヨ氏が造る
        高品質な南フランスワイン!

☆ほどよいボリュームと滑らかな口当り、
        上質な風味の個性的なワイン。

★“脱シャルドネ!”の急先鋒!?
  ワイン好きなら一度は試してみる価値のある
  ワインです。 限定輸入につき、お早めに..

☆長期熟成に耐える素晴らしい
    ポテンシャルを秘めた白ワインです。

☆新ヴィンテージの2013年産が入荷!

........................................
世界に名だたる高級白ワインの産地といえばブルゴーニュ。
その中でも人気の高い“バタール・モンラッシェ”や“ピュリニー・モンラッシェ”の名手として知られるのがこのジャン・マルク・ボワイヨ氏です。

この“白ワインの巨匠”が造るワインは、普通に1〜2万円しますので、おいそれと手が出る代物ではありません。

このワインの最大の特徴は使用葡萄が「シャルドネ」ではなく、「ルーサンヌ」であること。
ルーサンヌは、ローヌ地方で栽培される収穫量の少ない品種で他の葡萄に酸味と強さを加えるためにスパイス的にブレンドされることが多い品種です。

ルーサンヌのおもしろい特徴は、最初の数年はとても心地く、その後閉じて、5〜8年後に再び開き、力強いアロマが現れ熟成に向くという点です。


すでにこのワインを飲んだことがある方はご存知かと思いますが、当店では今までに2004、2005、2006、2007、2012年産のワインを取扱っており、特に2004、2006年産は素晴らしく、まさに驚きに値する卓越した品質でした。

今までの経験から、このワインは熟成して真価を発揮する数少ない白ワインのひとつと言えます。
それも、シャルドネでもソーヴィニヨン・ブランでもない、個性的な風味と口当りをもつオリジナリティ豊かなワインです。

前回販売しておりました2012年産は2004、2006年産と同系といえる重厚なイメージをもつワインでしたが、今回の2013年産は果実味豊かでどちらかというと軽快なタイプのワインになっております。

しかし、2013年産というリリースされたばかりの若いヴィンテージのため熟成感はまだありませんが、ほどよいボリューム感と滑らかさがあり、楽しめる状態になっています。

もちろん、このワインは熟成して真価を発揮するタイプのワインですから、個人的にはストックすることをおすすめします。


このワインは高めの温度の方が香り、滑らかさ、ボリューム感が楽しめます。
冷やしすぎに注意して下さい。

........................................









         ※2013年ヴィンテージが入荷!


                  辛口白ワイン特集へ >> 
        

ページトップへ