WINE DATA
■生産地
■生産者
■ワイン名
■VINTAGE
■格付け
■葡萄品種
■熟成方法
■タイプ
■容量
■アルコール
■飲頃温度
■栓タイプ
■備考
フランス ラングドック地方
ジャン・クロード・マス
ヴィニウス ヴィオニエ “リザーヴ”
2013年
ヴァン・ド・ペイ・ドック
ヴィオニエ100%
オーク新樽10%/1〜2年樽90%
【白】 辛口
750ml
13.5%
12゚C前後
コルク
自社畑産葡萄100%使用
※ヴィンテージはインポーターの
出荷状況により変わる場合があり
ますのでご注意下さい。


★『クオリティには一切妥協せず、高品質、低価格
    を貫く生産者』として高い人気を誇る
     ジャン・クロード・マス氏のワイン。

☆オーク樽熟成による、とてもエレガントな
    トースト香と滑らかな口当り。
  この価格帯では桁違いの上質さです!

☆シャルドネでは出せないヴィオニエならではの
   個性を発揮した印象的な味わいです。

★数多く輸入されているジャン・クロード・マス氏の
      ワインの中でも明らかに
  コストパフォーマンスに優れた1本です。

........................................
このワインは南フランス・ラングドック地方の自社畑産のヴィオニエ種100%を使用して造られています。

ラングドック地方は10年ほど前までは、取り立てて魅力のあるワインのない大量生産ワインの産地として認識されていましたが、現在では格段に品質向上し、フランスで最もコストパフォーマンスの高いワイン生産地として人気が上昇しています。

このワインを生産するジャン・クロード・マス氏は「ヴィニウス」、「ドメーヌ ポール・マス」、「イル・ラフォルジュ」、「レ・タンヌ」...などの数多くのワインブランドを手がける今、南フランスで最も成功したワインメーカーのひとりとして賞賛されています。

『クオリティには一切妥協せず、高品質、低価格を貫く』という信念の下、非常にリーズナブルでコストパフォーマンスの高いワインを世界中に輸出し、“ラングドック地区”の名を世界中で高めた貢献者のひとりであることは間違いありません。


<テイスティング・コメント 2013/3/29>
エレガントで心地よいオーク樽熟成によるトースト香があります。
それはチリワインなどでありがちな、いかにも付けましたという類のものではなく、ごく自然で心地よいものです。

口当りはいたって滑らかでこの価格帯ではまず見つけることが難しいアッパーレベルのものです。

ヴィオニエならではの華やかな香りとフルーティさ、やわらかな酸が見事に調和しており、味わいは優しく、エレガントです。

数多くのジャ・クロード・マス氏のワインをテイスティングしておりますが、その中でも明らかにコストパフォーマンスの高い1本です。
週末の来客のおもてなしにも使えるような素晴らしい品質のワインと言えます。


あまり冷やしすぎずに滑らかでやさしい口当りを楽しんで下さい。
あまりこってりとした料理でなければ、ジャンルを問わずほとんどの料理におすすめできます。
........................................











                  辛口白ワイン特集へ >> 
        

ページトップへ