“すず音”(すずね)は、まったく新しいタイプの日本酒。
東北の名門酒蔵・一ノ蔵が考案した、プチプチはじける微発泡の純米酒。
ナチュラルな甘さとプチプチはじける爽やかな刺激が心地よい
シャンパンみたいな日本酒です。
アルコールはビール並みの低アルコール。
造りもシャンパンと同じ瓶内二次発酵という、こだわりよう...。

口当りはシルクのように滑らかで、優しい甘さが心地よく
「日本酒はちょっと苦手」という方にも試して頂きたい特別なお酒です。

アフターヌーンのティータイムに、ちょっぴりほろ酔いを、という方にも
おすすめの爽やかなお酒です。
■原料は宮城県産のトヨニシキを100%使用。
■日本酒度 −70〜−90 ■酸度 3〜4 ■アルコール度 4.5〜5.5
■生産者 活黹m蔵 宮城県大崎市

※すず音は米と米麹で造った純米酒ですが、現在の酒税法の関係で
ボトルには純米酒と表記されていません。


“すず音”は、とても生産が難しいお酒との事。そのため受注生産による少量生産品です。
当店への入荷数も限定されており、実店舗での店頭販売のみに限らせていただいております。
申し訳ありませんが、ウェブショップでの販売は控えさせて頂いておりますので、ご理解願います。

尚、お電話でのご予約は受付けておりますので、ご連絡下さい。
TEL 0475−22−2313
ページトップへ