★人気絶頂のチリワイン「コノスル」から待望のスパークリングが日本先行発売!
★コノスルらしいスタイリッシュなボトルとオンリーワンの個性的味わい!


「コノスル」は、チリのラペル地区チェンバロンゴに100年以上続く単一畑を所有するワイナリーで、英国をはじめ海外や日本でも高い人気を誇るワインメーカーです。
また「コノスル」は、温暖化防止などの環境保護活動にも積極的に取り組んでいる会社で、コノスルのワインラベルのシンボルとして知られる「自転車」の絵は、ワイナリーの従業員達が毎日の農地業に自転車を利用していることを象徴しています。
コノスルはスティルワインの専門メーカーですが、スパークリングワインの2007年発売を目指して開発していましたが、納得のいく品質に達しなかったため1年延ばし、満を持して2008年の発売となりました。しかも、世界にさきがけ日本で先行発売!
葡萄品種別のヴァラエタルワインの充実したラインナップに加え、このスパークリングワインの登場で、コノスルはすべての場面に対応できるフルラインナップとなりました。









  WINE DATA
■生産地
■生産者
■ワイン名
■VINTAGE
■格付け
■葡萄品種

■タイプ
■容量
■残留糖度
■酸度
■備考

チリ ビオビオヴァレー地区
コノスル
コノスル スパークリング・ブリュット
ノンヴィンテージ

シャルドネ90%、リースリング4%
ピノ・ノワール6%
【白】 辛口 発泡性ワイン
750ml
10.0g/l
7.5g/l
よく冷やしてお楽しみ下さい。
☆爽快な酸とキリッとしたドライな味わい!
 シャンパーニュでもカヴァでもない、オリジナリティ
 味わい豊かな「コノスルスタイル」を表現した
      スパークリングワインです!

シャルドネ主体にリースリングとピノ・ノワールをアクセントに使った、他ではあまり見かけることのないブレンド比率。
これこそが「コノスル」らしい個性的なスタイルだと言えます。

口に含むとまず感じるのは豊かな酸とシトラス系の爽やかな香り、そして凝縮感の高い果実味と深みのあるドライでキレのよい後味へと続きます。

フレンチオーク樽の新樽で発酵させるなど、この価格帯のスパークリングとしては、驚くほど手の込んだ造りを実践しています。

価格だけではなく、味わいも追求した卓越した品質の1本です。

寿司や焼きタラバ、ローストチキン、生牡蠣などにおすすめです。


ワイン専門誌「ワイン王国」で最高評価の
五つ星★★★★★獲得!












    




                 スパークリングワイン>> 
        

ページトップへ
*房総半島 千葉県茂原市のリカーランド早野屋のウェブサイト*